StumbleUponの始め方から使い方、その魅力を日本語で紹介する情報ブログ。世界の「旬」がここにあります。

跳んで跳ねて・・・翔んでるよう。超人の如きスタントマンDamien Walters動画まとめ

damien

Damien Walters(ダミアン・ウォルターズ)という、人間とは思えない、超人的なスタントマン・・・スーパースタントマンをご存知でしょうか?

ダミアン・ウォルターズ(Damien Walters)は、イギリスのダービー出身のトランポリン競技選手。性別は男。種目はタンブリング。

個人戦では、2003年と2005年の世界トランポリン競技選手権、2005年のワールドゲームズでそれぞれ5位。2005年のワールドカップシリーズ・オステンド大会では優勝。団体戦では、2003年の世界トランポリン選手権でイギリス代表チームに加わり、イギリス史上初となる優勝を収めた。

Wikipedia

今回はそんな彼の2005年から2010年までの動画をまとめてみました。映画「ヘルボーイ2」のスタントマンもこなしたそうな彼の、まるで翔んでいるような姿は圧巻です。

2010年-なんとこの動画、YouTubeでは1000万回以上再生されていました。超人気作

YouTube Preview Image

2009年-こちらも1000万回の再生記録保持動画

YouTube Preview Image

2008年-この回は、Damien Waltersのジムに通う体操選手達の動画です。
けっこう幼い子もいますが、すっげぇ・・・。 子供たちと触れ合うDamien Waltersもすごい優しそうな方のようです。

YouTube Preview Image

2007年

YouTube Preview Image

2006年-大会の映像なども収録されていますね。素晴らしい。

YouTube Preview Image

2005年

YouTube Preview Image

2011年のDamien Walters Showreel シリーズが出たら、必ずポストしようと思います。新作に期待が高まりますね!



女性の体を骨から描写してしまうFlashムービー

inside_out

女性の体を本当に「骨格」から描写するFlashムービーです。近くから外とか、そのくらいの描写はよく見かけますが、本当に骨格の「骨」から女性を描写。しかもCGではなく手書きで描いていく。というのはなかなかありませんね。


骨と思ったら、裸体。裸と思ったら、ビキニ。水着と思ったら服。と人間の骨格をアーティストってのは物凄い理解しているんだなーと思いました。

女性 骨格 描写法

描き方 デザイン

女性 アート 参考

 

探してみたら動画もありましたので、Flash見に行くのがめんどくさい方は動画でどうぞ。

YouTube Preview Image

 

ちなみにこの作品はかなり前に作成された作品のようで、StumbleUponではかなりのコメントがありました。以前とはいえ、素晴らしい作品なので、掲載!ちなみにStumblerの書き込みは投稿日現在で1230件ありました。凄い人気。

a woman from inside out

今日のEnglish! コメント;作品どうりの言葉ですね。骨から描写されていく姿と合わせて覚えると、絶対頭から離れないでしょう。

inside out

(1) 裏返しに, 引っくり返して. (2) 裏の裏まで, すっかり.

 

スプレーがあれば宇宙だって表現できる!スプレーアート

スプレーアート

初めは、ただスプレーをがむしゃらに振りかけてるだけかと思ったら・・・。

スプレーと身近にある道具だけで、宇宙だってなんだって表現してしまうアーティスト(スプレイヤー)の紹介ムービー


YouTube Preview Image

フライパンの蓋とか雑誌の紙面とか、すごい身近なものを道具と使っていて驚きですね。

ちなみにこの方の作品はこちらで販売しているそう。いろいろ見たんですが、やはり一点物のようでほとんどが売り切れでした。価格も1万円しない程度のものが多いので、一点物のアート作品を購入するんだったらけっこうお得感があるかも。

スプレーペイント

Hibrid
$79.99

スプレーデザイン
Resist
$74.99

こちらから様々な作品を見ることができます。

Spacepaintings.com

壮絶な破壊力を誇る数センチのミニキャノン

minicanon

こ、これは物凄い破壊力を持ったミニキャノンの登場です。

けっこう有名なこの動画。StumbleUponでも話題になっていたようで、掲載することにしました。

 

YouTube Preview Image

 

これは、完全に手作りハンドメイドのようで、中世の17~19世紀に実際に使用された大砲をモデルに制作したそう。弾丸はなんと大きさ3.2ミリの鋼の玉らしい。すごいな!

欲しい!と思った方残念。非売品だそうですw けっこう欲しいって人多かったんだろうなぁ。

今日のEnglish! コメント:動画の説明では、「to eliminate deviations」とありました。直訳は「脱線を除くため」で、「軌道を正す」ということでしょう。

deviation

【可算名詞】] 逸脱,脱線,偏向 〔from〕.

簡単に作れる!不思議な折り紙工作

YouTube Preview Image

 

これは面白い、簡単に作れる不思議な折り紙工作。

【用意するもの】

①一枚の12×24センチの紙
②セロハンテープ

【作り方】

①12×24センチの紙を、5㎝,4㎝,3㎝と分けておく。
②その紙を8等分に切る。
③それを曲げて先ほど分けた線で折り曲げて・・・・
④セロハンテープを使用して動画のようにくっつける!くっつける!

するとあら不思議!何度も回転するような紙工作が完成!
(いづれも動画を参照にしてね!)

折り紙って私はあんまり作るの得意じゃないんですけど、これなら簡単ですね。ってか折り紙アートとは違う工作だから、簡単もなにもないか。

今日のEnglish! コメント:stripの動詞やストリップショーなどの言葉は知ってたけど、これは覚えておくと良い単語
strip(名) (布・板などの)細長いきれ,一片 〔of〕.切れ端

WordPress プラグインを使用せず、はてなブックマークやTwitterなどのソーシャルボタンを好きなところに設置する方法

wordpress

備忘録です。お話はWordPress。わからない方も多いと思いますが、必要な方にはかなり必要なポストだと思います。

WordPressには便利なプラグインが沢山ありますね。今回はソーシャルボタンを記事内ページトップに表示させたかったんですが、プラグインだとどうも、テーマで設定されているアイキャッチ画像とトラブってうまく表示されませんでした。

それまでは、WP Social Bookmarking Lightというとっても便利なプラグインを使用させて頂いていました。ちなみに2011/5月現在の記事ボトムにあるソーシャルボタンは「Add To Any」を使用しています。どちらもとても便利なプラグインです。

こちらでWP Social Bookmarking Lightの解説が見れます。↓

[WordPress]Twitter,Facebook,はてなブックマーク,Evernote,Instapapreに対応している神Plugin。

今回、私は見出し画像と、ソーシャルボタンを共存させるために、タイトル下の、投稿日などのメタ情報が載っているところに表示をさせようと決断。こんな感じにです。

今回はそれまでの備忘録として、WordPressにプラグインを使用せずソーシャルボタンを設置する方法を紹介してみたいと思います。

①まずは、ソーシャルボタンを取ってくる。

まずは、ソーシャルボタンを取得しましょう。

Twitterhttp://twitter.com/goodies/tweetbuttonこちらから公式のソーシャルボタンを取得できます。

好きなボタンも自分で選ぶことが出来て良いですね!好きなボタンを選んで、下で自分のアカウントを設定しましょう。
*Twitterはindex(トップ)にある記事に表示されると、トップページにリンクが貼ってしまうというかなりやっかいなことが起こります。そんな時は②をご覧ください。

はてなブックマークhttp://b.hatena.ne.jp/guide/bbuttonこちらから。使いやすくなりました!とのこと。

②ソーシャルボタンを貼りつけ

アドレスを取得したら、任意の場所に貼り付けましょう。なお、この時に注意が必要です。Twitterはindex(トップ)にある記事に表示されると、トップページにリンクが貼られてしまいます。なので、私は以下のように書き換えて貼りつけています。


<a href="http://twitter.com/share"
data-text="<?php the_title(); ?>"
data-url="<?php the_permalink() ?>"
data-count="horizontal" data-via="ichiha_gn" data-related="ichiha_gn">Tweet</a>
<script type="text/javascript" src="http://platform.twitter.com/widgets.js"></script>

このように書き換えて入力すると、indexからも記事のツイートをすることが可能です。

参考URL → http://labs.techfirm.co.jp/ipad/cho/1190

ついでにはてなブックマークボタンのコードも書いておきます。

<a href="http://b.hatena.ne.jp/entry/<?php the_permalink(); ?>"class="hatena-bookmark-button"data-hatena-bookmark-title="<?php the_title(); ?>
| <?php bloginfo( 'name' ); ?>"data-hatena-bookmark-layout="standard"title="このエントリーをはてなブックマークに追加">
<img src="http://b.st-hatena.com/images/entry-button/button-only.gif" alt="このエントリーをはてなブックマークに追加" width="20" height="20" style="border: none;" /></a>
<script type="text/javascript" src="http://b.st-hatena.com/js/bookmark_button.js" charset="utf-8" async="async"></script>

これを任意の箇所に設置すればOK!あとはなんだかんだで、配置法がめんどくさかったりします。

③CSSで見やすくする。

なんだかんだでこの作業が一番大変。今回私は今までのメタデータを左に。ソーシャルボタンを右に設置したいと考えていました。そこで、このような形に決定

<div class="postmeta-primary">
日付データなど
<div class="postmeta-social">
Twitter、はてなブックマーク、ソーシャルボタン
</div>
</div>

として、CSSでスタイル編集をかけました。styleを編集する時、役立ったのが、positonの設定です。postmeta-primaryには、relative。postmeta-socialにはabsoluteで場所の指定をつけて、設置。

初めはどうしても段落が入ってしまって、うまくいかなかったのですが、どうにか、position設定でうまくいきました(IEだとちょっと変になるのは許して・・・)。

こんなところです。WordPressって探せば何だってプラグインにあるし本当に素晴らしいなと思い、だけど、細かいところはやっぱり自分で編集していかなきゃいけないんだなと思う今日この頃でしたとさ。

奇抜な発想で信じられない作品を創造するアート画家

brucefinal534x298lk1_0

今回紹介するのは、奇抜な発想を素晴らしい腕を用いて、信じられないような作品を創りだすアーティスト、Phil Hansenさんの紹介ムービー。

 

 

YouTube Preview Image

 

 

↑4分半ほどの動画

作中では、いくつもの文字をただ描いているだけなのに・・・。や、いくつもの顔の絵を重ねていくと・・・。や、何枚のお腹に絵を描いて消して、描いて。の繰り返し。などなど、常人では考えつかないようなアート作品を何個も手がけています。

この人の頭の中ではどんな風に思って、こんな作品を想像しているんだろう。凄いですね。

もの凄い難しい数独ゲーム『Samurai Sudoku』

数独 ゲーム

今回紹介するゲームは、こちら。ものすっごい難しい数独、『Samurai Sudoku』

この数独の特徴は9×9の数独マスが5つに重なり合っているところです。見ただけで、すごい難しい!って思う数独。ハマります。

数独 ゲーム

ルールは一般的な数独と同じで、9×9のマスに縦に1~9を、横に1~9を、また3×3マスに1~9を埋めていく。ただし、縦、横、3×3ゾーンに同じ数が重なってはならない。というルール。

このSamurai Sudokuは一般的な数独の9×9マスが5面あり、真ん中の面が他四つと重なりあい、絶妙な難しさのハーモニーを出していますね。

操作方法は、空いているマスをクリックして、数字を記入していくだけ。解法がわからない場合のために、Hintを表示したり、一つずつ解答を表示することも可能。

やはり、一度も解法を表示しないでクリアしようとすると、長い時間がかかってしまうので、途中でデータを保存出来る「Save」機能も付いていて、とっても良心的な設定になっています。

時間に余裕があったりする時など、暇つぶしにはもってこいかもしれません。数独好きなら是非どうぞ。

Samurai Sudoku